参考:平成29年度 年間予定表   ※(平成30年度は準備中です)

月 日(曜)  行 事 名 活 動 内 容 等
13(土) 開講式
オリエンテーション
少年少女発明クラブの目的
会長、来賓の挨拶 工具セット等の交付
年間の活動計画、発明工夫展、事務連絡
アイディアの大切さ、安全なものづくり、5Sの約束
20(土) 目ざそう!創意工夫
紙ヒコーキづくり
発明工夫の大切さを知り、アイディアを出すクセをつけよう。
3種の折り紙ヒコーキの特徴を生かして、飛ばしてみよう。
10(土) 竹とんぼづくり バランスの良い竹とんぼを作り、空高く、または遠くへ飛ばしてみよう。羽のひねりと回転方向にも注意しよう。
24(土) わくわく電波教室 身近な電波の実験や体験をし、ラジオを作ってみよう。
8(土) 木工工作 工具を正しく使い木を加工し、仕上げていこう。
22(土) からくり工作 からくりハトを作って動力が伝わる仕組みを考えよう。
1(火) 山口県発明クラブ交流会
県内少年少女発明クラブ交流会(山口市:自由参加)
5(土) 未来の科学の夢絵画 自分が想う未来の科学の夢や未来の世界を描いてみよう。
26(土) ソーラーカーを走らそう ペットボトルソーラーカーを効率よく走らせてみよう。
9(土) オルゴールごまを楽しもう はんだ付けをしてLEDが光るオルゴールごまを作り、回そう。
30(土) 杉材の細木を使った強いこうぞう物づくり できるだけ少ない細木で橋を作り、壊れるまで荷重をかけ、どうすればもっと強くなるか考えてみよう。
10 21(土) 身近な化学を実感しよう 身近な生活の中にある化学を体感してみよう。
27~29 やまぐち発明工夫展 山口県児童センター:作品を出展、見学(自由参加)
28(土) 電気、磁気の基礎と磁石を用いた工作 電気、磁気の関係を知り、スピーカーを作って音楽を聞いてみよう。次に、モーターを作って回してみよう。
11 11(土) プラスチックの基礎 工作材に合った接着剤を使って、しっかり接着してみよう。
25(土) プラスチック工作 主にアクリル板を使って自分だけのものを作ってみよう
12 1~6 未来の科学の夢絵画展 山口県児童センター:作品を出展、見学(自由参加)
9(土) 自分だけの立方体万華鏡づくり 図面に従って正確に立方体を作り、自分で描いた模様が無限に広がる万華鏡の世界を楽しもう。 (4時間コース)
16(土) アイデア工作のテーマ探し 自分が作りたいものを考えよう(困っていることを書出す)
13(土) アイディア工作1(自由研究) 作りたいものを決めて図面に書き、材料をそろえよう。
27(土) アイディア工作2(自由研究) 自分で考えたものを工夫しながら、実際に作ってみよう。
10(土) アイディア工作3(自由研究)
24(土) アイディア工作4(自由研究)
3(土) アイディア工作5(自由研究)
10(土) アイディア工作発表会、
閉講式
作ったものを発表し、人のよいところを学びあおう。
一年間を振り返リ、一番興味があったことを話し合おう。